≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年も恒例行事2016

またしても年1回の更新になってしまった。
というか、今更このネタ以外で更新する気もさらさらないのだがwww
ログインパスワードもすっかり遠い記憶になってしまい、四苦八苦してやっと入れた次第です。



IMG_7683.jpg
<例年と変わらない画像に見えますが、今年のですwww>
IMG_7691.jpg

ふたりのスケージュールの都合で、今年のクリスマス・マーケットは23日(祝)の昼間に行くことにしたんだけど、そりゃもうびっくりな人出だった。
若いカップルやベビーカーを押したファミリー連れがわんさか集まってて、グリューワイン1杯買うにも大行列という…(> <)。
やっぱり休日も昼間だとこうなのねー(- -#)。
オバサン二人連れには些かしんどい雰囲気が漂ってたので、グリューワインは諦めて、恒例のガラス細工を買ったら早々に撤収することにした。
そのガラス細工さえも大変な人だかりだったのだが、こればかりは外せないから頑張った。

今年のこの日は例年になく暖かで、人いきれもあって若干汗ばむほど。
毎年のこのクリスマス・マーケットでは、寒さで冷たくなった私の手を恋人の温かい手が包み込んでくれる♪…っていうのが恒例だったのに、今年はそんなロマンチックさの欠片もなく、まるでどこぞのバーゲン会場かのように、買うもの買ったらそそくさと撤収でした(- -;)。




早々の撤収を決めたので、残念ながら夜景はございません。
その代わり、建物内のオブジェを撮ってきた。

IMG_7684.jpg

IMG_7690.jpg

IMG_7688.jpg

IMG_7687.jpg

この雪ダルマの前では子供連れのファミリー軍団がひっきりなしに撮影会をしてたんだけど、一瞬のスキを突いて誰もいない瞬間を収めた会心の一枚なのだ(笑)。




クリスマス・マーケットを後にして移動したのは恋人の地元。
最近できたお洒落なアジアン・バーへ連れってってもらった。
私としては昔よく入った赤ちょうちんでも全然よかったんだけど(^^;)、ホンの少しでもロマンチックな雰囲気を味合わせてくれた恋人に感謝(^^)。

IMG_7715.jpg




今年はどんな一年だったかなあ?

一昨年の記事で、

> 来年はもう少し恋人の時間に余裕ができそうな感じではあるので、「サラッと」から若干濃ゅ~い一年になればいいなあと思っております(笑)。

と書いていて、去年はどうかというと、

> 果たして今年はどうだったかというと…ん~、去年以上に「サラッと」してたかもしれないなあ。
> 来年こそ「も少し濃ゅ~い一年」にするんだ(笑)!


と書いていて、じゃ果たして今年は?というと、そ~ね~…ま、サラッとはしてたけど、去年よりはマシかな(^^;)?

私の抱えてた諸事情はお盆明けぐらいには一旦片が付いたし、あとは時間をかけて淡々とこなしていけばいいだけになった。
恋人のほうも、まあ相変わらず忙しいには忙しいのだが、週末のジム通いで結構顔を見ることはできたしね。
尤も、お互いジム通いはしていても殆どが別行動で、会話するのは最後のサウナと、たまに行くその後の餃子&ビールくらいなんだけど。
それでも、毎週末は無理としても、わざわざスケジュールのすり合わせをすることなく定期的にそこに行けば逢えるというのは、ホントに気分的にラクで助かってます。
これは多分恋人も同じ思いじゃないかな?

そうすると、日々の出来事は「今度逢ったときに話せばいいや」って思うことが増えて、以前みたいにメールやSNSでいちいちやれ「こんなことがあった」だの「あんなことが起きた」だのを報告することが極端に減った。
今は、ほぼ朝の「おはよう」と夜の「おやすみ」で終わりwww
そんな、一種の気分的な安心感が今年の大きな収穫かなあ。

そうそう、今年は山には行けなかったけど、アウトドア好きな仲間のお陰で、ふたり揃ってキャンプにも連れってってもらった(^^)。
人生初のテント泊を体験したのもいい思い出♪

あとは…なんだかあっという間に一年が経っちゃったって感じがする。
相変わらず、時間のスキマを埋めてくれたのは親戚連とタマだけどwww
いやっ、ホントに、歳と共に時間の流れって速くなってるわー、オソロシヤ(笑)。
来年のクリスマスまでも、きっと早いんだろうなあ♪

≫ Read More

スポンサーサイト

| ふたりのこと | 19:54 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年も恒例行事2015

今年もとうとう大晦日。
今更「クリスマス2015」なんてタイトルは恥ずかしくて付けられないから「恒例行事」です(^^;)。

もうすっかり年1回のこの記事のためだけに残してあるような芋ではありますが、ま、自己満足ってことで(笑)。




ちゃんと行って来ましたよ、クリスマスマーケット♪

IMG_4209.jpg

IMG_4229.jpg

IMG_4218.jpg

IMG_4234.jpg

ここまでの写真は去年となんら変わり映えがしませんが(^^;)。
それでも、変わり映えしないことこそが「恒例行事」だからいいのです♪
(ビミョーに1枚目だけ空が明るいのが、違いといえば違いかな~。
今年は明るいうちに出向くことが出来たので♪
まあ、その分撤収も早かったのですが(^^;)、夜景の撮れる時間まではネバることができました)


ちょっとだけ違う写真↓もありますw

IMG_4239.jpg

IMG_4240.jpg




去年の記事で、

> 来年はもう少し恋人の時間に余裕ができそうな感じではあるので、「サラッと」から若干濃ゅ~い一年になればいいなあと思っております(笑)。

って書いたんだけど、果たして今年はどうだったかというと…ん~、去年以上に「サラッと」してたかもしれないなあ。
確かに、恋人のほうは去年ほどの忙しなさはなくなって、今年前半はワリとふたりで落ち着いた感じで過ごすことが出来たと思う(ただ、「落ち着いた」感であって「濃ゅ~い」感とはまたちょっと違うんだけどねw)
二人でジムに通うようになって、筋トレしたりホットヨガしたり水泳したり(^^)。

ところが、後半になって(諸事情で)私のほうがまったく余裕のない状況になってしまって…(><)。
まあ自分ではどうしようもないことなんで、やるべきことを淡々とこなすしかないんだけど、そのやるべきことの煩雑さと、なかなか先が見えない状況とに、正直参った。
裏アカのツイッターで、恋人に愚痴をこぼす日々が続いてたような気がするなあ。
そういう私の愚痴にも文句一つ言わず付き合ってくれた恋人には、ホントに感謝しかありません(^^;)。

身にも心にも余裕がないときって、まるで周りのことが見えなくなる。
恋人に対しても、如何に今の自分が「オーマイガーッ!」なのかを一方的に愚痴るだけで、恋人が優しい言葉を返してくれてても、明るい話題で気分転換してくれようとしてても、なかなか反応することができなかった(- -;)。
で、思った、恋人はどうだったろう?って。

去年なかなかな忙しさだった恋人だけど、そんな中でもあの人はちゃーんと私のことを気にかけてくれてた…よねえ?
あれこれやり繰りして、時間作ってくれてた…じゃない?
あれ?あれれ?アタシって…(^^;)。

結局今年も恋人の心の大きさに救われた一年だった…ということです(笑)。




諸事情に関しては、現状できることは終わって、今はレスポンス待ち中ってところ。
年明けたらもう少し目鼻がつくだろうけど、春先までには片がつくと見込んでます。
そしたら、来年こそ「も少し濃ゅ~い一年」にするんだ(笑)!

≫ Read More

| ふたりのこと | 15:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クリスマス 2014

某所では、もう4日も前に「詳細はあっちに書く!」って宣言しておきながら、すっかり時間が経ってしまった。
久々の「芋」だからか、なかなか筆(というか指だけど^^;)が進まないんだもん。

まあこの芋も過疎って久しいけど(^^;)、やっぱりこれだけは書き残しておかないと!




今年もふたりで行って来ました、六本木ヒルズのクリスマスマーケット。
大事な大事なふたりの恒例行事だもの、これだけは外せませんw

IMG_7907.jpg
屋根の上のトナカイさんも去年と変わらず。

IMG_7900.jpg
休日だったせいか、リーマンOL色はそんなに濃くなくて、学生カップルやファミリーが多かったかな。

IMG_7904.jpg
ここに来る前にお腹いっぱいになってしまってたので、今年は温かいグリューワインだけをゆっくり頂く。

IMG_7910.jpg
光る雪だるま。

IMG_7915.jpg

そうそう!
今年もこの色の変わり目に立ち会えたのだ、ラッキー(^^)!

IMG_7921.jpg

ってな感じで、写真だけ見てると去年の記事とナニも変わらないような気がするけど(^^;)、それでいいのです。
毎年変わり映えはしないんだけど、それでも楽しみにしている恒例行事。
そういうのをふたりで大切にしているってこと自体がうれしいのだから(^^)。




今年を振り返ってみると、「サラっとした一年」でした(笑)。
だって、恋人に逢った回数なんてホントに両手で足りるくらいだし、そのうち“ふたりっきり”のデートなんてホントに数えるくらいしかしてないし、当然ながら山になんて一度も一緒に行けてないし(; ;)。
(ついでに言えば、お部屋デートなんてたったの●回って感じだし~^^;)

まあ今年は仕事や家庭の事情で、恋人がなかなか忙しかったからね。
そのことは既に去年から予測がついていたことなので、今更文句を言うことなんてこれっぽっちもありません。
ただ、こうして一年ぶりにふたりのことを書こうとすると、ついつい「去年はどんなこと書いてたんだっけな?」とか、「一昨年は?」とかって過去記事を読み返しちゃうんだけど、やっぱり年々思ってることが変わってきてるのが自分でも面白くて。
それなりにふたりで時間を重ねてきて、「もういちいち言わなくても分かってるよね?」的な関係っていうの?
お互いに「放っとかれても、ま、まあ大丈夫だよね^^;?」的なwww
そんなのが形成されてきたんだな~、ってつくづく思うのです。
そういう意味での「サラッとした一年」(笑)。
去年は「地に足が着いて来た感がある」なんて書いてたから、やっぱり土台がしっかりしてきたってことなんでしょう。
ちょっとやそっとじゃ揺るがない(笑)。

もちろん、恋人との逢えない時間がサミシクナイはずはなく(それは恋人も同じだと思ってるんだけど)、私の場合はそこを埋めてくれるのがタマ(と親戚連www)の存在であったワケで(恋人の場合は忙しさだったのかな?)
タマ(と親戚連www)にはホントに感謝々々(笑)。
(そんなタマにご褒美をあげたいところだけど、いまだ食餌療法中につきそれはNG^^;)
IMG_1155.jpg IMG_1147.jpg
最近のタマはこんな感じ~♪

来年はもう少し恋人の時間に余裕ができそうな感じではあるので、「サラッと」から若干濃ゅ~い一年になればいいなあと思っております(笑)。

≫ Read More

| ふたりのこと | 20:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

満1歳になりました

ウチのタマ、今日がお誕生日♪(もちろん清兄家の兄弟たちもお誕生日w)
よくぞ無事にこの1年を過ごしてくれた。

IMG_7728.jpg

レンタルペットは経験あったけど、本格的に「飼う」ということはまったく初めてだったので、最初はどうなることかと不安だらけだった。
清兄家から我が家にやって来たのが生後1ヶ月半。
その直後はこっちも怖々で、タマが寝て動かなくなってると、「もしかして具合が悪いんじゃないか?」「このまま死んじゃうんじゃないか?」と心配になり、夜中に1時間も2時間もジーーーーっとタマを見つめていたこともあった。
(後でこの話を恋人にしたら大笑いされたけど^^;)

IMG_7702.jpg

それから暫くしたら、今度は我が家のあちこちにバリケードを張り巡らすことになった。
小さいからちょっとしたスキマに潜り込んで、出てくるとホコリまみれ。
家電のコードをガブガブして、危ないったらありゃしない。
去年張り替えたばっかりの壁紙をガリガリする。

仕方なしにホームセンターでプラダンを買って来ちゃあ、毎日のようにバリケード作り。
それをあっという間に突破されて、より頑丈なバリケードを工夫し…と、そんな攻防が暫く続いた。

IMG_7525.jpg

今年5月に避妊手術を受けたのだが、その術前の血液検査で「コレステロール値が高いですね」と言われてしまった。
生後半年にして生活習慣病とは!
思いっきり甘やかしてエサやおやつをあげていたのだが、それが良くなかったらしい。
カワイソウだけど、術後から食餌療法を始めて今も続けている。
先生オススメのカリカリが喰いつきよくて助かった。

IMG_7718.jpg

それでもやっぱり管理食じゃ満腹にはならないらしくて、いつも「もっと頂戴~」攻撃がスゴい。
で、ついついほだされておやつをあげちゃうんだけど、特にヒトが食べようとする果物を狙って果敢に挑戦してくることが多い。
この時期モモなんて剥いてると、ヒトの腕に登ってきて「頂戴!頂戴!」をする。
あと、イチゴも食べたし、サクランボも食べたし、ミカンも食べたし、ナシも食べる。
食べなかったのはバナナくらいか。
果糖でまた太らなきゃいいんだけど(^^;)。

IMG_7746.jpg

最近ハラハラさせられたこと。
棒の先っぽにヒモが付いてて、そのヒモの先にフワフワが付いてるおもちゃがあったんだけど、ある朝ヒモが喰いちぎられてた。
棒とフワフワの残骸は、ある。
でもヒモが、ない!
…食べちゃったらしい。
翌々日のウ○チの中にしっかりありました、ヒモが(笑)。
何事もなく出て来たからよかったようなものの、獣医さんからは「腸閉塞になることもあります」って注意されちゃった。
おもちゃ出しっ放しはアブナイ、アブナイ。

IMG_7709.jpg

子ネコの可愛さには誰しもやられると思うんだけど、正直な話、成猫になって可愛さを感じなくなったらどうしよう?って思ってた。
でもそんなのはまったくの杞憂で、今でもウチのタマが世界一可愛いと思ってる(笑)。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキング参加中 ご協力ありがとうございます↑

≫ Read More

| 日常 | 22:17 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ただの自慢です

「ほら~、やっぱりウチのタマはカワイイ!」っていうだけの話(笑)。

IMG_7375.jpg

IMG_7380.jpg

IMG_7379.jpg

IMG_7324.jpg

IMG_7332.jpg

IMG_7391.jpg

 ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキング参加中 ご協力ありがとうございます↑

| 日常 | 19:14 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。