2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

私のお気に入り その6

マジでブログ名を変えなきゃならないかなあ、『あんこはやっぱりこしあんでしょう』に(笑)。
体調はほぼ戻ったが、減酒・減煙はそのまま続いている。
shinちゃんとチャット中にそのことを伝えたら、「本調子じゃね~証拠だよねw」と言われた。ん?どういう意味だよ!?
ただ無理してセーブしているつもりもなく、そこは気持ちの赴くままにしていて、完全に断ったワケじゃないから「禁」じゃなくて「減」。

最近、近所のスーパーで今まで立ち入ったことのないエリアに初めて足を踏み入れた、和菓子コーナーだ。
まさか自ら甘い物を探そうとするなんて思いもよらなかった、確かに本調子じゃないみたい。
カイロの帰りに毎度寄るデパ地下でも、銘菓コーナーを物色するようになった。
今ではそれが週イチのお楽しみと化している。
昨日はコレ、仙太郎の『冬に水羊かん』、冬季限定商品。
IMG_2102s.jpg
ほら、ちゃーんと「こしあん」って書いてある。
ついでにLUPICIAでお茶買って、ルンルン気分で帰宅した。



そもそも甘い物が不得意なのは、子供の頃そう躾けられたせいと、思春期のダイエットの名残だと思っている。
我が家は商売柄人の出入りが多くて、いただき物のお菓子がしょっちゅうあった。
まあ、今みたいにおしゃれな洋菓子なんてものはそうそうない時代だから、たいていがクッキーとかサブレとかの焼き菓子なんだけど。
でも、あんまり食べた記憶はない。
虫歯を心配した親が食べさせなかったのもあるんだろうけど、食べても口の中がパサパサしてそんなに美味しいとも思わなかったし。
その頃の私の定番おやつといえば、“小さくなって削れなくなったカツオ節”だった。
「これ、しゃぶってなさい」と渡されて、素直にそうしていた。
今思えば、なんて親だよ!確かに美味しかったけどさ。

2歳上の姉貴はもうちょっと賢かった。
商売柄お稲荷さんをお祀りしていたから、庭に小さいお社があった。
アイツはそこに毎日あがるお供えものを盗み喰いしてたのだ、なんて罰当たりな!
といっても、お供えっつったって米・塩・水、それからキツネの好物である油揚げ、あとはせいぜいトマトやキュウリなんかの野菜くらいなんだけど、たまに落花生やふかし芋なんかもお供えしてあったと思う。
ある日お供えの油揚げをかじったんだろうなあ、口のまわりを油でテカテカさせた姉貴を見て、ウチ中の大人たちが「これじゃ鍋島の猫騒動だよ」と言って大笑いしたことがあった、化け猫には「行灯の油を舐める」って俗信が付き物だから。

いずれにしても特異な幼少期を過ごした姉妹だったことに違いはない。

しっかし「三つ子の魂百まで」って言うけど、この歳で嗜好が変わるってアリ(^^;)???
恋人には「あ、あなた誰ですか?」とまで言われそうになったけど、実は自分自身がいちばん驚いている。



暮にコモちゃん&レイセンセと忘年会をした。
一昨年は『レッツゴー3匹の会』だったけど、去年は恋人も加わって『玉川カルテットの会』になった。
丸一日かけての横浜観光だったんだけど、その合間にオープンしたばかりの『YaJI & KITa CaFE』に寄ってみた。

ここはもともと虹さん&HIROさんのブログで知ったのだが、オープン前から虹さん&HIROさんはじめshinちゃんもが宣伝に一役買っていて、「同市民としちゃあ、こりゃ一遍行ってみないとね~」って思ってたところ、コモちゃん&レイセンセが快く同意してくれたもんだから、思い切って行ってみた。

赤を基調としたお店の作りはとっても暖かくてお洒落な感じ、弥次さん・喜多さんも見るからに優しそうな人柄。
その場でコモちゃんがツイッターに呟いて、私がshinちゃんに「コモちゃんのツイッターを見よ」と指令を出すと、すぐさま「先越されたか…(笑)」の返信が来たっけね。
「shinちゃんの友達で…」って言ったら、とってもとっても良くして下さいました(^o^)。

ハーブティーもスコーンもピザもどれも美味しかったので、年明けにgabrieさんの彼女さんを誘ってもう一度行って来た。
これまでgabrieさんとのサシ飲みは何度もあったけど、彼女さんとのサシ飲みは初めてのことだ。
尤も真っ昼間からだったし、私は減酒中だったから「飲み」ってほどでもなかったけど。

暮に恋人はgabrieさんとサシ飲みしていて、まあ今回はその逆パターンってワケで。
お互いのカップル事情も知っていて、お互いにパートナーがいない席となると、結構本音の見え隠れする会話ができるからから面白い。
といっても、その中身は惚気半分・愚痴半分といったところだけれど。

その日の帰りしな、私は自分用のスコーンとジャムを買った。
すると彼女さんは、gabrieさんへのお土産とは別に、私と恋人の分も持たせてくれた。
そういう気遣いをサラリとやってのけちゃうところが、またカッコよかったりして。



翌朝の私のブランチ、『YaJI & KITa CaFE』特製スコーン。
IMG_2094_convert_20110120163406.jpg
左が「チョコチップ」で、右が「アーモンド」。
他に「MIXフルーツ」と「チーズ」もあって、どれもフワサクで美味しい。

そしてハンドメイドの「ミックスベリージャム」、タグの手作り感がなんとも可愛らしいでしょ?
IMG_2096_convert_20110120171713.jpg
恋人も呟いていたが、これがまたすごく美味しいの!
これまで甘味は敬遠していたのだから、そもそもジャムを口にすること自体ほとんどなかったんだけれども、そんな私でも「ん?これはちょっと違うぞ」って分かるんだから、こりゃなかなかのもんだ。
うん、これは間違いなく『私のお気に入り』に加わるでしょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしかったら一押しお願いします↑

≫ Read More

スポンサーサイト

| 私のお気に入り | 19:02 | comments:29 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。