PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お外で読書

確定申告が終わった。
案の定、手を着けたのは昨日。
今はネット上で自動計算してくれるから、そう時間はかからないと分かっていたが、今日税務署に来ていた人の中では、まだまだ手書きが多かったようだ。
それにしても、今日の今日になって「申告用紙ください」(そう言う人がいた)ってのはどうなの(w?

ヤマを無事越せたのと、お天気が良かったのとで、午後は近くの公園を散歩してみた。
私の住むところは割と観光地に近くて、この公園もデートスポットとして有名。
平日なのにかなりの人出だった。
向かいのホテルから、晴れ着や袴姿の若い女性たちがゾロゾロ出てきたが、そうか、謝恩会シーズンなんだな。
大学生はもう春休みか…ン十年前が懐かしい。

その公園で、以前から念願だった“あること”を、とうとう決行した。
『ベンチで本を読む』、これを一遍やってみたかったのだ。

もともと出不精の私は、時間があってもあまり外に出ることはない。
必要に迫られて(食糧が尽きるとかw)、「仕方ないか」と渋々出る。
なので、近くにこんないいところがあっても、滅多に訪れることはなかった。
友達や身内が遊びに来たときに案内する程度。

流石デートスポットだけあって、ベンチはカップルだらけ。
ポツンとひとりで座ってたら、カワイソウな人に見られるのかな?(w
可哀相とは言わないまでも、多少場違いな感じは与えるだろう。
だが、私はどうしても『ベンチで読書』をやりたかった。
「そんなことは気にしない、気にしない」と自分に言い聞かせて、空いてるベンチに座った。
読みかけの文庫本を取り出し、頁を開くと、日光が当たって多少眩しかった。
尤も、読み進むうちに、そんなことは気にならなくなったが。
そう、蛍光灯の下ではなく、自然の光の下で本を読みたかったのだ。

ベンチの正面は海、日向で背中は暖かかったが、時折吹く風は冷たかった。
それでも小1時間はそこにいただろうか。
流石に体が冷えてきたので(ホントはトイレに行きたくなっただけwww)、キリのいいところで本を閉じた。
満足、満足!



去年、恋人と初めて一緒に旅行した。
冬の山中湖だった。
泊まった翌朝、目が覚めると恋人の姿がなかった。
フっと視線を動かすと、ベランダで椅子に座り、紅茶を飲みながら文庫本を読む彼女の姿が見えた。
「絵になる」というか「サマになる」というか、自然の中での読書はとにかく憧れる光景だった。
それ以来、私もそういうことをやってみたくなったのだ。
(ただ、私は極度の寒がりなので、今日やっと解禁したワケだwww)

読書も、もともと好きな方ではなかった。
これも恋人の影響。
今は、彼女のオススメの本を、次々とマイペースながら読んでいる。
同じ本でも、他の人に勧められたのなら多分読まない(笑)。
私は彼女の読書の世界を知りたいのだ、ただそれだけ。
そして、読後に感想を語り合うのが楽しい。
そうしていると、お互いに知らない新たな一面が見えたりして、なかなか面白い。



公園では、ランニングしてる人を何人か見かけた。
最近(飲み過ぎのせいかw)体重がヤバいことになってきてる私には、読書の前に準備運動が必要かもしれない。


↑よろしかったら一押しお願いします

| 日常 | 19:28 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

初めまして

ランキングからお邪魔しました。
あたしも同じ既婚者、同性の大切な人も既婚者です。
なんだか親近感でコメントさせて頂きました。
とても洗練された文章をお書きですね、癒されます。
あたしも駄文を連ねたブログですが、宜しければ遊びにいらして下さい。またお邪魔致しますね。

| yura | 2009/03/17 00:44 | URI |

yuraさま

コメントありがとうございます。
そうですか、yuraさまも既婚者同士のカップルさんなのですね。
「洗練された」なんて、これまた畏れ多い!
いつも最後にオチをどうつけようか悩みながら書いてます(笑)。
そちらにもお邪魔させていただきますね。
またいらして下さい。

| エモ | 2009/03/17 07:10 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。