PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ふたりのクリスマス その1

既に広告が現れるのにも馴れっ子になってしまった感がある、「あ、またか」的なね(笑)。
ただ、同様に広告仲間だと思っていたL友たちが次々と広告を消していくのを見ると、若干焦りも感じざるを得ない。
れ子様のような天才的なひらめきがあればよかったのだが、残念ながらそんな才能は持ち合わせてはいないし…。
ふららちゃんのように「幸せすぎて書かずにはいられないのだ♪」モードともちょっと違うし…。
さ、て、と…(^^;)。



一昨日久々に恋人と逢った。
二人っきりでのデートらしいデートはいつ以来だろう?
10月の下旬から恋人が忙しくなり、丸々1ヶ月かかってやっとヤマ場を越せたと思ったら、またすぐ年末シフトで多忙期に突入してしまった。

恋人には既に11月の終わりに「年内に一度逢えれば御の字ですよ」などと伝えたが、そのときはまあ半分冗談、半分本気、みたいなものだった。
恋人ははじめまったくの冗談と受け取ったようだったが、日が経つに連れてそれが段々と現実味を帯びてくると、たまの電話でも「ごめんね」「申し訳ない」ばかりを口にするようになっていた。
実際恋人はメールもツイッターもめっきり減って、たまに仕事帰りの僅かな時間を縫ってかけてくれる電話だけが繋がりだった。
しかもこの忙しさの中で油断したんだろう、もらい風邪で先週末から珍しく弱音を漏らしていた。

そんな中でやっと、本当にやっとの思いで時間を作ってくれたのが一昨日だった。



恋人の仕事先近くでお茶をしながら待った、仕事が長引いて約束の時間通りに現れないだろうことは予想済みだ。
30分ほど待っていると「ホントにゴメン!ゴメン!」と言って恋人が現れた。
仕事を途中で切り上げて、しかも体調だって万全じゃないのに、無理して時間を作ってくれたのは恋人のほうなのに…もう、謝らないで。
そこから急ぎタクシーであるところへ向かった、あと30分だ。

IMG_3355.jpg

IMG_3356.jpg

一昨年も一緒に行った六本木ヒルズのクリスマスマーケット。
21時でクローズのこのイベントになんとか滑り込むことができた。

恋人は私と付き合うようになる以前から、このクリスマスマーケットを毎年の恒例行事にしていた。
今年も一緒に来れてよかった。

体調がイマイチの恋人のために、今年はグリューワインはやめて温かいアップルティー。
それとポテトのマッシュルームソースがけで身体を温めた。

IMG_3357.jpg

「去年は誰かと来たの?」
「ううん」

そう、去年の私たちはそれどころじゃなかった(^^;)。
おそらく世の中の恋人たちにとって一年で最も「愛しさ」を実感するであろうはずの季節なのに、クリスマスの「ク」の字すら口にしたくないほどのモヤモヤを抱えていた。
あれからもう一年か…よく乗り切ったよね、私たち(笑)。

「ドイツの名物料理のはずなのに『じゃがいもは北海道産のきたあかりを使用しています』って書いてあるのはどうなの(笑)?」なーんて笑いながら今年もまた一緒に過ごせるなんてね。
来年、再来年とこの思い出を重ねる度に、「あのときはなんで来れなかったんだっけ?」って笑い話になっていくのかな?
アツアツのきたあかりを頬張りながら、「きっとそうなる、そうしよう」と思った。

IMG_3361.jpg

IMG_3362.jpg

トナカイとサンタのイルミネーションもなぜかマフラーをしていた。
はじめからこういうデザインだったのか、それとも誰かが巻いてくれたのか。
ただなんとなく心が和んだんだけどね。

IMG_3364.jpg

IMG_3359.jpg

けやき坂通りもすっかりイルミネーションで飾られていた。
連休前夜で街はかなりの人で賑わってたけど、そんな中で人目も気にせずふたりで手をつないで歩いた、堂々とね。
柔らかくて温かい恋人の手と違って、末端冷え性の私の手はこの時期いつだって冷たい。
「冷たくてゴメンね」って心の中では思うけど、「この温もりは私だけのモノ」っていう優越感には逆らえない(笑)。
ギュッと握ればギュッと握り返してくれる…その感触を楽しみながら、六本木の人混みをかき分けて恋人気分を思う存分味わった。

ああ、もうこれだけで逢えなかった時間を十分取り戻したよ。
時間担当者さん、ありがとう。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキング参加中 ご協力ありがとうございます↑

| ふたりのこと | 10:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。