PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

手をつなごう

先日のデートで映画を観たのだが、そのとき思い出した話。



映画を観るときの恋人は、今では当たり前のように手を繋いでくる。
この日もそうだった。
結構混んでて私たちの周りに空席はなかったにも拘らず、予告編が終わった途端、堂々と私の手を掴んだ。
客電がまだ落ちきってなかったから、隣のおじさんには丸見えだっただろうな(笑)。

ちょっと前までは、空いてる映画館でも、恋人が手を伸ばしてくるのは本編が始まって暫くしてからだった、しかも周りの人には気付かれないようにそーっと。
ずいぶん変わったなと思う(笑)。

私から手を伸ばさないのかというと…私からは、ない。
「今日は手を握ってくれるかな?」っていうドキドキ感がたまらないから(笑)。
それと、滅多に人前で感情を露わにしない恋人にとっての貴重な発露の場面を奪っては申し訳ないと思うから、かな?




映画館で恋人に手を握られる度に思い出すことがある。

恋人と二度目に逢ったとき、映画を観に行った。
はっきりとつき合うと決めてはいなかったけど、お互いに誰かを求めての出会いだったのだから、この先何某かの進展はあるはず、と期待は持っていた。
というか、長すぎたメル友時代を経て、私の中では既に片思いが始まっていたワケだけど。

初めて逢った直後に、「映画観に行きませんか?」と誘って来たのは恋人のほうだった。
「え?え?これって脈あり…ってことだよね(^^;)?」と有頂天になった。

その日、映画館に入ってからというもの、私の頭の中は「手を繋ぐかどうか」でいっぱいだった(笑)。

この人はどう思ってるんだろう?
私と同じように思っているのかな?
それともただの友達なんだろうか?
もしそのつもりがあるんだったら、こういうときって手を握ったりしたほうがいいよね?
普通恋人同士ならそうするのが当たり前だよね?
でも、もしそうは思ってなかったらどうしよう?
いや、だけど誘ってくれたんだから脈はあるでしょ?
でも、いきなり二度目でそれじゃやり過ぎかしら?
でも、向こうも期待してるのかもしれないし…。
それは考え過ぎ?
やっぱりただの友達?
うーん、うーん…。

本編が始まっても、私の頭はそんなことばっかりを考えていた。
「どうしよう?どうしよう?」と思いながらも、ちょっとでも確信的なことがあれば即行動に移せるように、どんな些細なサインも見逃さないように、隣に座った恋人の様子を観察しようと思った。
私は思いっきり背もたれに引っ付いて、なるべく恋人の視界から外れようとした。
そうして、横目でチラチラと恋人の様子を伺うことにした。



結局、何もできないまま映画が終わった。
そして、すごく疲れた(笑)。
「隣に片思いの人がいる」というだけでもドキドキなのに、余計なことを考えていたから、映画が終わったときは背中が汗でびっしょりだった。




前にこの話を恋人に打ち明けたとき、「ええ?そんなこと考えてたの(笑)?」と思いっきり笑われた。
恋人にはまったくその気はなかったそうだ。
ちょっと(いや、かなり)悔しかった(--;)。

ああ、私から手を握らないのは、もしかしたらこのときの“仕返し”をしてるのかもしれない。
「あのとき私はあんなにドキドキ緊張して、そりゃもう大変だったんだからね!アナタも少しはそれを味わってみなさいよ!」と言いたいのかも。
今じゃ恋人は堂々と握ってくるようになったから、もう仕返しではなくなってしまったのが、また悔しい(笑)。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキング参加中 ご協力ありがとうございます↑


あのとき観た映画は『SEX AND THE CITY』だった。
恋人のリクエストだったし、私も観たいと思っていた映画だからそれなりに楽しんだけど、やっぱりどうしても他に意識が行っちゃうので、ストーリーを追うので精一杯だった気もする。

ただ恋人曰く、「そのあと生ビールと棒餃子を目の前にして『サマンサの女体盛り』について話が盛り上がった」らしいから、そこだけ集中して観ていたのは間違いないけど(笑)。



【注】
サマンサって言っても、清兄んとこのサマンサと違いますよ!
映画に出てくるサマンサ・ジョーンズっていうキャラですから(笑)。

| 内緒の話 | 18:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。