PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

恋愛テンション

先月、恋人がこんなことを言い出した、「エモは相当私に合わせてくれてるよね?本当は物足りないんじゃない?」と。
「なにを突然!?」とびっくりしたが、メールの中の恋人は至極真面目そうだった。

物理的に逢う頻度はどうにもならないにしても、内容的に「もっと濃い目が好みなのでは?」と気にしているらしい。
例えば、「日に何回も携帯メールを送る」とか、「メールには必ずハートマークを入れる」とか、「ブログに『相方でーす』と登場する」とか、実はそういうのを望んでるんじゃないの?と聞いてくる。

うーん、確かにそれはそれで嬉しいかもしれないが、それをしないからといって不満に思ったりはしていない。
唯でさえ忙しい恋人なのに、日に何回も携帯メールなんて負担は掛けたくないし、そもそも自分だって若い子のように早打ちできないのだから、無理というもの(w。
ハートマークは、クールな恋人が極々稀にくれるからこそ価値があるわけで、そうしょっちゅうくっついていたら値打ちが下がる(ハートマークが付いていたのは過去2回だけ)。
ブログのコメントは、「書けばいいのに」と思った頃もあったが、今はそうは思わない。
ベールに包まれた謎の人物(笑)としてこのまま登場しなくても、それはそれでいいと思ってる。

恋人は更にこうも言う、「『こうして欲しいのに…』と思うことがあれば言って欲しい。エモにはできる限り歩み寄ろうという気持ちがあるよ」と。




私は恋人のことを『クール』だと言い続けてきた。
それは、このブログの初期の頃にも書いたことがあるが、私のことを『エモーショナルだ』と言う恋人に対して、相対的にそう表現してみただけという気持ちもある。
まあ確かに、メールでも言葉でも、私に対する感情をあまりはっきりと表わさない人ではあるのだが(映画や小説の感想などは結構熱く語るのにw)。
だが、それを受けてなのか、「だいたい私って感情が希薄な人?(芋焼酎で言われるところの「クール」)なんて考えもまた浮かんでねえ」と恋人は言う。
なんだか申し訳ないことをしてしまったような気がする。

ただ恋人曰く、恋愛テンションが低めなのは過去の恋愛でも同じだったようで、当時は「じゃぁ、違うタイプのところに行けよ」と思っていたそうだ(w。
それがどうやら今回は違うらしい、「エモにはできる限り歩み寄ろうという気持ちがある」と言ってくれた。
嬉しい言葉だった。
その一言がこんなに嬉しい気持ちにさせてくれるなんて思ってもいなかった。
それにしても、一体何があって恋人はそんな気持ちになったのだろう?
それが気になって仕方なかった。



先日の細切れデートの締めくくりはタイ料理だった。

「子供が習い事から戻るまでの短い時間でゴメン」と、恋人はまた申し訳なさそうに言うが、夕飯を一緒に食べられて、(我々にしては)少量のアルコールもOKということであれば、私にとってはもう十分な逢瀬だ。
しかも、家に戻ってからまだ仕事が待ってるというのでは、こちらのほうこそ申し訳なく思ってしまう。
それでも一緒にいたいと思ってくれただけで、なんとも言えない気持ちになる。

冷たいシンハービールを飲みながら、気になっていたことを聞いてみた。

200907071307069d9.jpg

「ねえ、なんで?」
「ん?」
「なんで私だと歩み寄ろうと思うわけ?」
「…健気だから、かな?」

まさかそんな答えが返ってくるとは思わなかったから、「はあ(笑)!?」と照れ笑いで返すしかなかったが、これまた内心結構嬉しかった。
自分がそう言われて嬉しいのもあるが、健気さを愛しいと感じてくれている恋人の心が見えたことも嬉しかった。

これまで私は恋人に対して、一方的に「好きだ好きだ」と自分の気持ちを押しつけるだけで、相手の気持ちをよく見ていなかったのかもしれない。
つきあう前から憧れの人だった恋人を、とにかく押して押して押しまくって、やっとOKの返事を取りつけた。
それでもどこか不安があって、自信がなくて、常にアプローチしていないと離れていってしまうんじゃないか、そんな気がしていた。
だからいつも、自分の気持ちを伝えることばかりに夢中になって、恋人の心をちゃんと見ていなかったような気がする。

口ではなかなか表さなくても、恋人の態度を見れば(意外と大胆だったりする)、私に愛情がないわけがないことぐらい分かる。
ただ、その態度が普段のクールさとあまりにかけ離れているので(笑)、あとになって「アレ?」っと思うことも多々あったのだ。

それが恋人の恋愛スタイル。
それを「変えてもいい」とまで言ってくれている。
これ以上の愛情表現があるだろうか。

「点が繋がって線になったような気がする」
「え?」
「これまでアナタの態度がその時々で点だったんだけど、それが一直線に繋がったような気がする…アナタの気持ちが分かったよ」
「そう(笑)」

なんとも感受性の乏しい恋人で申し訳ない。
これからは、ちゃんとアナタを見て、アナタの心を受け取れるように、アンテナを磨いていくことにしよう。


↑よろしかったら一押しお願いします


シンハービールを飲んでから、既に10日も経ってしまった。
この間、恋人はいつになくマメにメールを送ってくれるようになった。
どうやら歩み寄りを実践してくれているようだ。
相変わらず忙しいだろうに、そこに申し訳なさも感じるが、やはり嬉しさでいっぱいになる。

私は今、どうやったら恋人に歩み寄れるだろうかと考えている。
今度は私の番。
アナタが私にして欲しいことは何だろうか?
アンテナを張って、よーく観察してみよう。

| ふたりのこと | 13:29 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

Re

自分のスタイルを変えることって実は凄く難しいことなんですよね。
でも、恋人さんはエモさんの為に変えよう!としてくれている。
これって最上級の愛情表現じゃないかなと思います。
歩み寄る心。行動。
それだけでぐっと、お2人の距離が近づくのかもしれません。
と、たまには真面目に書いてみました(笑)。

| ルナ | 2009/07/07 13:39 | URI |

よっ!待ってました!

エモちんの健気さが彼女さんの心を動かした訳か…
今度はエモちんの番じゃな (^_-)
ってか…どこに隠れてたのよ~
忍びの里にでも行って忍術の精度を上げてたとか!?(爆)
彼女さん~登場してくれたら嬉しいな~(^-^)

| ζ | 2009/07/07 13:50 | URI | ≫ EDIT

素敵だ!

『お互いに相手に歩み寄ろうとする気持ち』
そして、それを相手に素直に表現できるのも
とても素敵だなあって思いました
これも、ある程度大人になって
いろいろあるがゆえに
愛し合える人がいるってこと自体の貴重さが
身にしみてたりするからかしら?
お二人を目の前に見てると
お互いへの愛が、けっこう『ダダ漏れ』で
「誰がクールなの???」と
問い直したい時もあったけどなあ~~~(^^

| gabrie | 2009/07/07 21:00 | URI |

Re

お互いの気持ちを分かり合おうとする事は
大事な事ですよね^^
健気に愛し、そんなエモッチに歩み寄ってくれる恋人さん。
二人の素敵な愛の熱さに火傷しそうになりましたw

| イオ | 2009/07/07 21:35 | URI |

ルナちゃん

いや~、ルナセンセからこんな真面目なコメントを頂けるとは夢にも思いませんでしたwww。
流石、普段『オナラ嗅ぎ&嗅がせっこ』して研鑽を積まれてるだけのことはありますなー(笑)。
ありがたや、ありがたや。

| エモ | 2009/07/07 22:00 | URI | ≫ EDIT

Ĺ?

> ってか…どこに隠れてたのよ~
> 忍びの里にでも行って忍術の精度を上げてたとか!?(爆)
えーっと、ちょっと魔界へ(笑)。
いやいや、焼酎にはまだ手を付けてませんよ。
千葉という魔界で、ヘビと戯れてました(笑)。
> 彼女さん~登場してくれたら嬉しいな~(^-^)
さあ、どうでしょうねえ(笑)?
私も『ベールに包まれた謎の人物』の行方が気になりますwww。

| エモ | 2009/07/07 22:08 | URI | ≫ EDIT

gabrieさま

> これも、ある程度大人になって
> いろいろあるがゆえに
> 愛し合える人がいるってこと自体の貴重さが
> 身にしみてたりするからかしら?
それはかなりありますね。
若いうちはある意味「若さ」をウリにできますけど、
この歳になると年齢や境遇など(そしてセクシャルも)、
ウィークポイントのほうをどうしても意識してしまうので、
はっきり言えば「もう後がない」ですから(笑)。
彼女との出逢いは、本当に奇跡的なことだったのかもしれないと思うときがあります。
> お二人を目の前に見てると
> お互いへの愛が、けっこう『ダダ漏れ』で
> 「誰がクールなの???」と
> 問い直したい時もあったけどなあ~~~(^^
あれ~?そうでしたか(笑)?
おかしいな、私にはクールに見えるんだけどな(^^;)。
ま、『恋は盲目』ですから(笑)。

| エモ | 2009/07/07 22:19 | URI | ≫ EDIT

イオッチ

やだ~、イオッチまで真面目なコメントなの?
なんか調子狂うな(笑)。
この記事オチがないから絡み辛かったね、申し訳ないっ(笑)!
『冷やし中華』でも食べてこようwww。

| エモ | 2009/07/07 22:29 | URI | ≫ EDIT

Re

冷やし中華なら、イオが何杯でもおごりますよ!
ただし、『鈴木京香』でエモッチが注文してくれたら^^

| イオ | 2009/07/08 20:45 | URI |

イオッチ

うう、そ、それは…!
そんならいいです、自分で作って食べます。
とてもとても恥ずかしすぎるってば(笑)!

| エモ | 2009/07/08 21:13 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。