PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

私の男脳度

先日『見られ隊』隊長のしなさんがランチオフを開いてくれた、これ、一応『新年会』のつもり。
集まったのはしなさん、コモちゃん&レイセンセ杏ちゃん&麗さん、そしてエモ…個性派揃い(笑)。

1次会はしなさんオススメの中国火鍋。
去年から「これ絶対に美味しいから!ワタクシ、みなさまに是非オススメなの~!」と力説していた。
ナニ?火鍋って?
これ↓。
IMG_0255_convert_20100131105534.jpg

IMG_0254_convert_20100131105501.jpg

麻辣(マーラー)スープと白湯(パイタン)スープにラムの薄切り肉をくぐらせて食べる、謂わば中国風しゃぶしゃぶだそうだ。
この麻辣スープが激辛だという。
辛い物好きの私としては、内心「どこまで辛いか確かめてみようじゃないの、フッ(笑)」と思っていたのだが…。
「あ、からっ!」
や、マジで辛かった(^^;)。
ところが胡麻ソースをちょっとでも足すと…これがこれが全然辛くない、不思議。
それに、羊は苦手だったけど案外クセがなくて美味しく戴くことができた。
ここいいね、しな吉くんお手柄です!また行きましょう(^^)。



2次会はカラオケ店だけど誰も歌わない、喋りたいだけ。
入ったのは1時、7時までフリータイムだそうな。
途中、某方のサプライズ・ハッピーバースデイやら、しなさんが用意してきた『試験』という名のアンケートやらの楽しいお遊びを挟みつつ、ま、結局のところずーっと喋ってたワケで(笑)。

ここでつくづく思い知らされたのが、私の脳ミソが♂だということ。
この日、多くの場面で「エモ~、それ男脳だよ(笑)」と評価された、ああ、やっぱりそうだったのか…(笑)。



昔から恋愛談義の場では、同性と意見が食い違うことが多かった。
こんなことがあったなあ。

20歳の頃の話。
女子高時代の同級生が失恋した、仲のよかった6人が集まって彼女を慰めようとした、もちろんその場に私もいる。
彼女は泣きながらフラれたいきさつを話し出した、私以外の友人が「それは彼氏のほうが悪い!」「そんな酷いことするなんて許せない!」と憤慨している。
その友人たちを見ていてとても不思議だった、いったい何を怒っているのだろう?
「だけどさ、彼氏にだって言い分はあるんじゃない?両方の話を聞かないと分からないよ」と言ったら、今度は矛先がこっちに向いてきた、「エモは酷い」と。
そ、そうなんだ…(^^;)。

こんなこともあった。
20代半ばの頃、同僚A・同僚Bと食事しながらの会話。
Aがスキーの際迎えに来てくれない彼氏のことをこぼし始めた。
A「彼ったら『友達の○○が君を拾うから、そいつの車で集合場所まで来て』って言うの。ねえ、酷くない?」
エモ「え?なんで?」
B「その友達ってAちゃんちに近いの?」
A「うん」
B「で、彼氏んちは?」
A「集合場所挟んで逆」
エモ「じゃ、その友達の車で行ったほうが合理的じゃない?」
A「やなの!私は彼氏に迎えに来て欲しいの!」
B「そーよねー、そういうときはどんなに遠くても迎えに来るもんよねえ」
エモ「ええ!?そしたら彼氏が大変じゃん?全然合理的じゃないよ、それ」
A「彼も『合理的、合理的』って言うの。でももう、うんざり。私は彼に迎えに来てもらいたいの!」
B「そうよ、彼氏だったら迎えに来るべきよ。じゃなかったら恋人の意味ないわ。女の子はこれぐらいのわがまま言って当然なの。そこが可愛らしさに繋がるんだから」
ふーん、そういうもんなんですか…(^^;)。

その一方で、男友達と話すと妙に意気投合することが度々あった。
私の男友達っていうのは大抵が硬派。
バブル絶頂期、『アッシーくん』やら『ミツグくん』やらを苦々しく横目で睨んでいた連中ばかりだ。
そしてそういう連中は私のことを恋愛対象としては見ていないから、その中にいるほうが自分としてはよっぽど居心地がよかった。

男1「俺さあ、スキーでタイヤにチェーン巻くとき車から降りねえ女、あれが許せねえんだよな」
男2「ああ、あれな。当然の如く車から降りねえヤツ、いるよな。俺もダメ」
エモ「え?普通降りるでしょ。手伝えないにしろ、一旦は降りるよねえ」
男1「だよな?そう、手伝わなくてもいいんだよ。たださ、『何か手伝おうか?』とか普通言わねえ?」
男2「そう言われたら『いいよいいよ、寒いから車ん中で待ってろよ』って言うけど、端っから降りる気ねえヤツっているじゃん?あれは許せねえよな」
エモ「いや、それはやっぱりイカンでしょう」
女1「でも結局は中で待たせるんでしょ?だったら最初から『降りなくていいよ』って言えばいいじゃん?」
男1「違うんだよ、それじゃダメなんだよなー。『手伝おうか?』ってその一言が大事なんだよ」
エモ「それが礼儀ってもんじゃないの?奢ってもらったときの『ごちそうさま』みたいなもんでしょ?その一言が言えるか言えないかで、相手を立てる気があるかどうかが分かる」
男2「そういうこと」
女1「立てて欲しいだけじゃん?今どきそんなんじゃモテっこないわ(笑)」
んまあ、確かにそうだったけど…(^^;)。

女友達からは「エモはおかしい」と言われ、男友達からは「お前がオトコだったらなあ」と言われ、じゃあ私はなんなのよ!?(笑)



10年ほど前に『話を聞かない男、地図が読めない女』という本がベストセラーになった、これが所謂『男脳・女脳』という表現を世に知らしめる火付けになったのだろう。
巻末に男脳女脳診断テストが載っていた。
当時それを友達が持ってきて、その場にいた数人で面白がってやってみたことがある。
ものの見事に『男脳』判定が出た。
別に『男女判定』をしたワケではなく、「アンタは女じゃない」と烙印を押された気分でもないので、これは素直に受け入れられた、私は「男脳を持った女性」か、ふーん。
ま、この本自体、書評的には「科学的根拠が希薄、とても学術書としては読めない。血液型占い程度のハウツー本として面白おかしく読むべき」などと言わてましたがね。

最近はネット上でそれができるらしい、この日改めて自分の男脳っぷりを認識させられて(笑)、確認の意味で久々にやってみた。
http://f17.aaa.livedoor.jp/~celt/check/checkh.cgi
結果、「あなたは男脳度が高いです」だって…やっぱりね(^^;)。
じゃ、もういっちょ。
http://www.utopia-o.com/braintest.htm
結果、「あなたは理想的なバランスの男脳です」と出た…「理想的な」まで付けるか!?(笑)



この話を恋人にした。
エモ「私ってかなり男脳らしいよ」
恋人「へー、でも確かに『っぽい』ね(笑)」
エモ「でも、Qだって男脳っぽくない?クールだし」
恋人「クールじゃないよ、『飄々としてる』とは言われるけど。まあ、エモとはわりと意見が一致することが多いから、そうかもしれないね」
エモ「でしょ~?感覚的にはわりと『似てるなー』って思うもん」
恋人「いろんな場面で価値観が似てるっていうのは感じる」
エモ「だからさ、私たちって男脳同士のカップルなのよ」
恋人「それって脳的には…ホモ?(笑)」
エモ「アハハ!そう、脳的にはホモなのよ~」

私たち、どうやらそういうカップルみたいですwww。


↑よろしかったら一押しお願いします


今後リアルにお付き合いするみなさま、私に対して「?」なことが多々あると思いますが、「男脳のせいだ」ということで何卒勘弁してやってください(^^;)。

| 日常 | 12:06 | comments:19 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

エモ姉さまぁ~・・・。

杏ちゃんも、エモ姉さまと両方同じなんですけどぉ~・・・。
まぁね、恋愛面以外で男性脳は周りから言われてきてたけどねぇ。
ちなみに、杏は雪が降っていてもちゃんと車から降ります!!
ってか、しゃしゃり出てサクッと着けてました。
杏も男友達から「杏が男ならなぁ~」とか「いい嫁貰えよ」とか言われて来たわ・・・。
意外でした???

| 杏 | 2010/02/05 17:23 | URI |

マジで・・・

御参加、有難う御座いました。
エモは、マジで男脳ですよ。
しな吉、ドキドキの連続だったもの・・・
一気に酔いも醒めるし。
次回からは、も少し、空気読もうね!
でも、そんなエモも大好きよ~!
又、何処か行こうね。もちろん、二人だけでv-238

| しな | 2010/02/05 20:31 | URI |

杏ちゃん

ウソだー!ウソだー!
杏ちゃんが男脳!?信じられん…ムゥゥ。
「恋愛面」のみが突出して女脳なのかしら???
> ってか、しゃしゃり出てサクッと着けてました。
アホ!そこまでやっちゃったらダメなんだってば、もう!
それじゃ、男の立つ瀬がなかろうが(笑)。
やっぱ男脳か…妙に納得www。

| エモ | 2010/02/06 18:23 | URI | ≫ EDIT

しな吉

ドキドキさせちゃってスミマセン…。
酔いも醒ましちゃってスミマセン…。
空気読めなくて、ホントにスミマセンでしたー(^^;)!
えっと、次からはヤバそうだなと思ったら、テーブルの下で蹴り入れてください(笑)。
> 又、何処か行こうね。もちろん、二人だけでv-238
だーかーらー、そうやってからかうのは止めれe-330e-330e-330

| エモ | 2010/02/06 18:33 | URI | ≫ EDIT

コメは遅れましたが

誰よりも先に(のはず)、早速「診断テスト」しました!
結果は・・・言うまでもないと思いますが、「男脳」(笑)
それも、エモさんと全く同じで、「男脳度高く」「理想的なバランスの男脳」でした(爆)!
杏は、恋愛絡みの設問ならば間違いなく女脳なんでしょうが、
意外と他では男前なんですよね(笑)
Q様との男脳カップル。ブツかるところとかはないんでしょうかぁ~?興味津津(笑)

| 麗 | 2010/02/06 20:24 | URI | ≫ EDIT

私も男脳

こんにちは!!
昔一度だけコメントした者です^^
いつも楽しく拝読しておりますー。
私も「男脳」という結果が出ました(笑)
それもエモさんと同じく理想的な…
恋人に、もううんざり!なんて言われないように
気をつけなければー。

| Irisss | 2010/02/07 12:54 | URI |

スキーのお迎えの話は同感。
チェーンの話は
「車の所有権を持っていて得意の人がやる。同乗者で手伝える人は手伝う」という意見です。
レイは手伝えないから「車で待ってて」と言ってほしい派。
暖かい飲み物やタオルなんかは用意してると思うけど。
それよりもそんな事をグチグチ言い合ってるオトコは鬱陶しいわ(笑)
あっ、オンナなら張り切って降りるよ。ほらっ、オンナには甘いから(笑)

| レイ | 2010/02/07 15:34 | URI | ≫ EDIT

こんにちは。
私も、男脳。。。やっぱりの結果でした。

| cc | 2010/02/07 16:58 | URI |

Re

いま、やってみた。
70点だったよ。
「男脳度が高い」って。
きわめて高いとはでなかったのが
ふららっぽい。

| ふらら | 2010/02/07 17:37 | URI | ≫ EDIT

Re

彼女に「○○さんの車に乗せてもらうから大丈夫」と言われても
「私が迎えに行きたいから」とどんなに遠くても迎えに行く私。
でも彼女に同じことを言われると「大丈夫。○○さんに乗せてもらうから」
ときっと合理的な方を選ぶ。
そんな私は「地図も読めるし話も聞く女」です(笑)脳判定はいかに?

| コモ | 2010/02/08 01:35 | URI | ≫ EDIT

Re

追加。
スキーの話しは同感です。
私は、きっと『私にやらせてー。』と、相手が男性でも、女性でも、やれもしなあのに好奇心だけでチャレンジして、やり遂げてみせるサバイバル好きな変な所があります。
あっ、でしゃばりじゃありませんよ。

| cc | 2010/02/08 20:15 | URI |

麗さん

アナタは診断しなくても、間違いなく、間違いなく!私と同類のはずです!!!
そうでなかったら、このテストはどっかおかしいもん(笑)。
杏ちゃんと麗さんは恋愛面では男女脳カップルなんだね。
私とQの男脳カップル、別にぶつかるところは今のところありませんねえ。
あ、いいんだよ、脳内ホモだから(笑)。

| エモ | 2010/02/08 20:55 | URI | ≫ EDIT

Irisssさま

はいはい、覚えております、『魔界への誘い』のときにコメント下さったのですよね(^^)。
ご愛読、ありがとうございます。
私もときどき拝読しておりますよ♪
Irisssさんも『理想的な…』ですか!?
結構いるんだなー、安心しました(笑)。
名乗り出て下さってありがとうございますwww。

| エモ | 2010/02/08 21:01 | URI | ≫ EDIT

レイセンセ

え?どっちに同感です?私?それとも同僚のほう?
私の見たところ、レイセンセは多少は男脳寄りじゃないかと思うのですが…(^^;)?
> それよりもそんな事をグチグチ言い合ってるオトコは鬱陶しいわ(笑)
オ、オトコマエ…レイセンセ、カッコイイ(^^;)。

| エモ | 2010/02/08 21:05 | URI | ≫ EDIT

CCさま

追記も併せてコメレスしますね。
CCさんが男脳って意外な気もしますが、でも案外そうなのかも?と思わせる
ミステリアスな部分をお持ちですよね(^^)?
それにしても、
> やれもしないのに好奇心だけでチャレンジして、やり遂げてみせる
いや、普通やり遂げられないですって(^^;)。
そ、それ、すごいですwww。

| エモ | 2010/02/08 21:09 | URI | ≫ EDIT

ふららちゃん

え!?ふららちゃん、それ、私より男脳度高いよ(笑)。
そっかー、そーなのかー、何か安心した(笑)。
確かにノープランで旅に出るとこなんざ、男かもしれないねwww。

| エモ | 2010/02/08 21:14 | URI | ≫ EDIT

コモちゃん

> そんな私は「地図も読めるし話も聞く女」です(笑)
コモちゃ~ん、いいとこ取りしてズルいっ!
私とQの意見では、コモちゃんは案外オトメだと見た(笑)。
いいから結果教えてよ~!

| エモ | 2010/02/08 21:19 | URI | ≫ EDIT

小林もやってみました♪♪

小林は、オーバーラップ脳と、どっちつかず柔軟な脳みそらしいです(笑)
日々「ワタシ女の子アルヨー♪♪」と思っていたので、
女脳という結果にならず、残念です(大嘘)

| 小林 | 2010/02/09 19:52 | URI |

コバヤシくん

コバヤシくんは若いから、今はまだはっきりしてない部分があるんじゃないのかな?
『柔軟な脳ミソ』というのはいいことだと思いますよ、可能性をいっぱい持ってるし、うんうん(^^)。
これからいろんな刺激を受けて、素晴らしい脳ミソを形成しておくれ。
キミもきっとガチャピンのように、なんでもできる人になれるだろう(笑)。

| エモ | 2010/02/09 21:46 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。